2942/『たこリンピックin明石』、さかなクンに子どもたち大歓声!

『たこリンピックin明石』
さかなクンと全国8つのまちのタコが大集ギョー❗️
リオ五輪の日本の金「8」とタコは予想🐙
日本コナモン協会の熊谷真菜さんにも
お世話になりました。
皆様、ありがとう魚ざいました〜(^-^)  

以上の文面とお写真、あかし玉子焼ひろめ隊の武田真知子さんのfacebookから引用させていただきました。

たこりんピックですから、インターナショナルを視野に入れ、
セネたこ紹介に、オアフィックの綿貫さんも、セネガルから駆けつけてくださり、
あかし玉子焼ひろめ隊の古志隊長とトークショーで盛り上げました。
南三陸町はじめ、各地のタコ自慢については、また追ってご紹介します。
IMG_2538PNG2キャプチャPNG3PNG4

2941/ 熟成丸干し芋の感激

行方ファーマーズヴィレッジのショップには、お芋パウダーを使った、バゲットやクロワッサンはじめ、ありとあらゆる芋商品が並んでいます。
なかでも驚いたのが、熟成された丸干し芋。
さつまいもの熟成にこだわりぬいた、幻の干し芋専門店では、燻製タイプまであって、試食もさせてもらいました。
それはひと切れでも満足できる、濃厚で深い味わい。スパークリングワインが飲みたくなります。
丸干しや芋蜜など、お土産も買い込んで、一部、知人にも発送し、自分の芋好きにあきれましたよ。
畑には、さまざまなお野菜も栽培され、ここの採れたてを使ったお料理もいただけます。
行方に住んでるひとが本当に羨ましい!!

IMG_8745IMG_9100IMG_9101IMG_9103IMG_9104

2940/ 日本の農業の未来の形、行方(なめがた)ファーマーズパーク!

日本の農業をステキにしよう!を合言葉に、昨年秋にオープンした、行方ファーマーズパーク。
茨城県、行方市、そして大阪守口市の白ハト食品工業株式会社のコラボスタイルで、見事に地域に根ざした新しい形がスタートしています。
らぽっぽブランドはじめ、お芋のスイーツショップで日本の芋カテゴリーを牽引する会社だけあって、芋の生産を誇るこの地での試みは、夢あふれる理想の自然体パーク。
お芋や季節のフルーツのジェラートの天然の甘さに大喜びしたあと、ミュージアムへ。
ここでは、地元出身の女優、永作博美さんのナレーションで、お芋がいかにすごいヤツなのか、子どもたちも、大人も納得できる展示が待っています。
お芋と日本人との長い歴史が、教室に並んだ時代ごとのマネキンで学べるとは。
建物も運動場も、100年以上続いた由緒ある廃校になった小学校の再利用なので、学校の教室そのまんまの雰囲気がたまらなくいいのです。
これまで出会った国内外のミュージアムのなかでも、ベスト5に入れたいくらい、夢と希望と美味しさと幸せを兼ね備えた素晴らしい空間でした。
IMG_8678IMG_8669IMG_8671IMG_8683IMG_8688IMG_8697IMG_8702IMG_8706
ギャラリー
  • 2942/『たこリンピックin明石』、さかなクンに子どもたち大歓声!
  • 2942/『たこリンピックin明石』、さかなクンに子どもたち大歓声!
  • 2942/『たこリンピックin明石』、さかなクンに子どもたち大歓声!
  • 2942/『たこリンピックin明石』、さかなクンに子どもたち大歓声!
  • 2942/『たこリンピックin明石』、さかなクンに子どもたち大歓声!
  • 2941/ 熟成丸干し芋の感激
  • 2941/ 熟成丸干し芋の感激
  • 2941/ 熟成丸干し芋の感激
  • 2941/ 熟成丸干し芋の感激
日本コナモン協会
アーカイブ
  • ライブドアブログ