ノドにいい大麦粉

ずずーっと4月から休みなく、粉まみれだったので、風邪が治らず、とくにノドのイガイガが残っている。

いい薬がある、これも粉やけどね・・と、「麦門冬湯」(ばくもんどうとう)という漢方薬をお医者さんが出してくれた。

昔、風邪をひくと、母がはったい粉を作ってくれたが、これも民間療法の一つで、この薬にも大麦がはいっている。

薬の世界でも活躍する粉があったとは・・・心強いかぎりです。

大雨のなか、お集まりいただいてありがとうございました。

01 5月7日コナモンの日は、万博公園のディリパで終日コナモン尽くしとなりました。

全粒粉の手作りパン教室は48組128名の参加。

目玉の高校生創作コナモンバトルグランプリ作品試食も、Photo_19
100食×3回=300食をおだしできました。
いいお味で、評判よかったです。

ちょっと残念なのは、関西麺打ちの会による本格手打ち讃岐うどんを1000食用意しましたが、これだけは750食で終わりました。Photo_24

びっくりお好み焼き教室は、美食倶楽部の木村光子先生に焼いていただき、ほのぼのと楽しいひとときでした。美食倶楽部のみなさんには、高校生創作コナモンバトルの作品を再現していただき、おとといのNHKでも、作品紹介のために試食を用意してもらいました。

外は大雨、風もきつく、そんなところを、わざわざ運んでくださったみなさん、本当にありがとうございました。

Photo_21

岐阜支部の佐藤円一郎くん、長野支部の市川美季さん、
北海道支部準備室の山口小百合さん、
麦とろの逆襲や~と、のぞいてくださったエダモンこと枝元なほみさん、

みなさんにといっしょにこの日を過ごすことができて、ほんとにうれしかったです!Photo_22Photo_23

イカ焼き話で盛り上がった全国放送

コナモンの日の前日らしく、午後からは大阪弁で有名な佐藤誠アナのラジオ番組におじゃまする。

沢松奈生子さんの「祖母はイカ焼き、母はたこ焼きが得意で・・」というお話も興味深く、コナモン好きのお二人と、楽しくてあっという間の1時間でした。

明日のために北海道から駆けつけてくれた、日本コナモン協会北海道支部準備室の山口小百合さんが、このCimg2581_1 写真を撮ってくださいました。

夕方、長野支部の市川さんらもお見えになり、風邪でお食事できなかったのが、ほんとに残念でした。

明日はいよいよ本番です! コナモンだよ、ディリパに大集合!!

ギャラリー
  • 2958/  ジョブチューンで一刀両断‼︎
  • 2958/  ジョブチューンで一刀両断‼︎
  • 2958/  ジョブチューンで一刀両断‼︎
  • 2957/ 蛸半夏生まつり in 道頓堀
  • 2956/  たこ夏の楽園!
  • 2955/  粉もん道場、師弟対決 リアルイベント開催!
  • 2954/   Yahoo! ライフマガジン「お好み焼き特集」
  • 2953/ GREEN EGGS AND HAM MUFFIN @HUCKLE BERRY in L.A.
  • 2953/ GREEN EGGS AND HAM MUFFIN @HUCKLE BERRY in L.A.
日本コナモン協会
アーカイブ
  • ライブドアブログ