2006年12月

320/ ラ・ベカス au 5 heures

ラ・ベカスau5heursラ・ベカスau5heursラ・ベカスau5heursラ・ベカスau5heurs

せんべい汁、小籠包をテーマに、Yes-fm オコタコRADIOの今年最後の収録のあと、ラストを飾るにふさわしいディナーです。

ベカスは、ジビエの女王様といわれるヤマシギのことで、暖冬のせいでヤマシギにはありつけませんでしたが、アワビやオマールに黒トリュフとか、蝦夷シカなど、お高いワインとともに十二分に堪能しました。

こんなこというと渋谷シェフに申し訳ないですが、フランス小麦のパン、そば粉のパン、栗のデザートスープのそばにおいてある小麦粉の皮で包んたプラリネがとくに感激でした。

なんとも場違いな3人組は、6時の開店から11時すぎまで、5時間あまりも、しゃべって飲んで笑っていたようです。 次はカップルでおじゃましたいものですね。

稲場さん、ご馳走さまでした。どうぞよいお年を〜!

319/ お昼のピザ

お昼のピザ

今日も午後から4本、打ち合わせや取材のインタビューやら、しかも年賀状も仕上げて、気づいたら、最終電車。 結局、晩ごはんなし、お昼、家を出るとき食べたピザを思い出してまぎらわします。 最近のチルドピザはレベルが高く、私のいないときに宅配ピザで痛い目にあったので、子供たちは、このタイプのピザを信頼しているのです。

318/ この冬最初のチーズフォンデュ

エメンタールとグリュイエールで、いつものとおりのチーズフォンデュです。

タラのムニエルも上手にできましたが、写真を忘れて食べてしまいました。

木馬の長いバゲット2本が、あっという間に終わって、食後は、まだ残っているフロインドリーブのシュトーレンでした。

317/ 和栗のモンブランと柿のなんとか

和栗和栗

イグレックプリュスのケーキです。和栗だからといって、いつものモンブランとのちがいはもう一つわかりませんでしたが、クリームの飾り方がよかったですね。

316/ タマキダンスアカデミーXmasパーティ

クリスマスイブにいは、スカイビルの最上階で、恒例のタマキダンスアカデミーのパーティがあります。

舅がデモンストレーションに出演するので、毎年おじゃましていますが、なんと今年は司会の大役を仰せつかりました。テレビとか出ているのでできるでしょ・・という理由の抜擢ですが、司会なんて、テレビで気楽にしゃべるのとは、わけがちがいます。丁重にお断りしたかったのですが、代わりの方もいらっしゃらず、80歳近い義父への親孝行と思って、お受けすることにしましたが、ほんとにすごいプレッシャーでした。

しかも、父は2曲も踊るのです。ラストは、冬のソナタのルンバで、お相手の玉置綾子先生の表現力、衣装もすばらしく、父はすごく集中して最高の気分で踊っていたと思います。

ところが。曲が終わり、最後のポーズがきまった、めでたしめでたし・・・と思っていたら、父がステージ上でそのまま倒れてしまったのです。一瞬、何が起こったのか、わけがわかりませんでした。司会という立場上、どうしてよいのか、かなりうろたえてしまいました。父は、クルクル回ったのと、あまりの集中でフーッとなったようで、大事にはいたりませんでしたが、一時は救急車騒ぎとなりました。

かなりのハプニングはあったものの、パーティはなんとか終了。ホッとして、娘の買い物につきあい、帰りはいつものごとく、生パスタの人気店、ウーウーシャン前のクレープを食べました。帰ったら、クリスマスのシュトーレンやミラノの巨大パネトーネがあるというのに、思いっきりほおばってしまいました。

ギャラリー
  • 2958/  ジョブチューンで一刀両断‼︎
  • 2958/  ジョブチューンで一刀両断‼︎
  • 2958/  ジョブチューンで一刀両断‼︎
  • 2957/ 蛸半夏生まつり in 道頓堀
  • 2956/  たこ夏の楽園!
  • 2955/  粉もん道場、師弟対決 リアルイベント開催!
  • 2954/   Yahoo! ライフマガジン「お好み焼き特集」
  • 2953/ GREEN EGGS AND HAM MUFFIN @HUCKLE BERRY in L.A.
  • 2953/ GREEN EGGS AND HAM MUFFIN @HUCKLE BERRY in L.A.
日本コナモン協会
アーカイブ
  • ライブドアブログ