2008年02月

773/ いま、川﨑製麺所の麺に恋してます!

先日おじゃました、水戸の川﨑製麺所から、生麺が届きました。

先日の水戸訪問の際、水戸スタミナ冷やしに不可欠の麺、これを松五郎というスタミナ冷やし発祥のお店で食べて以来、この麺が食べたくてしたかないのです。

川﨑製麺所の川﨑社長は、そんな私の気持ちを察して、たくさん送ってくださいました。そのお手紙のなかに「真菜さんは松五郎スタミナラーメンに恋をしているようにお見受けしました」とあり、言われてみれば、図星なのです。

さっそく、えびとイカ、水菜であえ麺風につくりました。麺がおいしので、ソースは何でもいいのですが、1玉しかゆでなかったのを後悔しました。

この麺が毎日食べられる水戸のみなさんがうらやましいです~。

772/ 『大阪たこ焼き33ヶ所めぐり』 達成者同窓会

5年前、西日本出版社から出した、『大阪たこ焼き33ヶ所めぐり』では、短い期間というのに80名の方々に全店制覇してもらいました。

連絡のつく達成者にお声がけして、このたび同窓会をジョニーさんこと渡辺さんが企画、開催の運びとなりました。

天六の芋蛸さんの2階には、達成者の15名はじめ、くくる、赤鬼、たこ焼き工房43など、30名以上のみなさんが集まってくださいました。

この本をきっかけに、たこ焼き友の会を結成された方や、会社の上司と競って回った方や、ユニークなお話もたくさんうかがうことができました。達成者1番の奥さんは、なんと4日でめぐったそうです。

ということで、私も改めて、たこ焼きめぐりの魅力を痛感しました。ジョニーさん、そして達成された皆様、本当に素敵な出会いをありがとうございました!

771/ 本日8杯目 名もないうどん屋 100円

名もないうどん屋名もないうどん屋
名もないうどん屋名もないうどん屋

今回の讃岐うどんラストを飾るのは、名もないうどん屋さん。

かまぬきで何もつけずに。名もないうどん屋らしいというか、讃岐らしいオーソドックスなタイプ。途中から、少しだしをもらいました。 奥さんは個性的な人で、おしゃべりしながら常連さんたちも楽しげです。

表を歩くだけでは、ここにうどん屋があるなんて想像もつかないロケーションですが、それが香川、讃岐うどんの奥深さなのです。

まさに、恐るべし讃岐うどん、の一日でした。ほんとはもう1、2杯、挑戦したいとこですが、大阪にもどらなくてはならず、泣く泣く車に乗りました。

770/ 本日7杯目 がもうのきつね 200円

がもうのきつねがもうのきつね
がもうのきつね

PAPUAさんは、今回もきつねメインで注文してましたが、私もここのお揚げは期待していました。でかい三角形、甘みおさえめ、丁寧に煮ふくめた優しい味わいです。

がもうさんも有名店のひとつですが、ご主人の人柄がにじみ出た、ほんとに雰囲気ある素敵なお店です。釜あげのシーンが絵になるというか、映画udonを思いだしました。

バランスのいいおうどん、とはこんな感じなのかもしれませんね。

769/ 本日6杯目 たむらの地粉うどん 150円

たむらの地粉うどんたむらの地粉うどんたむらの地粉うどんたむらの地粉うどん

県内の人より、県外の人に大人気の老舗です。もかさんは何年ぶり、どるちゃんおすすめの一店です。

いりこぷんぷん、濃いめのおだし、私もけっこう気に入りました!やはり県外人ですね。

ニコニコのご主人が、はしから打っていくのを間近で見られるのが贅沢です。

今日食べたなかで一番太め?ですが、硬いというより、しっかりした弾力がよかったです。

ギャラリー
  • 2960/ 秀吉の末裔さん&関ジャニ∞さんにフノヤキを!
  • 2959/  粉もんプリンセスのライブツアー最終日
  • 2959/  粉もんプリンセスのライブツアー最終日
  • 2959/  粉もんプリンセスのライブツアー最終日
  • 2959/  粉もんプリンセスのライブツアー最終日
  • 2958/  ジョブチューンで一刀両断‼︎
  • 2958/  ジョブチューンで一刀両断‼︎
  • 2958/  ジョブチューンで一刀両断‼︎
  • 2957/ 蛸半夏生まつり in 道頓堀
日本コナモン協会
アーカイブ
  • ライブドアブログ