2011年04月

2400/ 絶賛! プリン&フレンチトースト

京都寺町のスマート珈琲店。

こちらのプリンは、小さい頃母がつくってくれたプリンを洗練したような懐かしさと

ほんまもんの丁寧作りのおいしさで、泣けます。

プリンはこのくらいのしっかりした食感がほしい!!

110416_1151~01.jpg

フレンチトーストもまた、表面5㎜に卵が浸透していて、あとはふんわり、しっとり、でも表面さっくり。

なんて素晴らしいできばえなんでしょう。

こんなお店のお隣に引っ越してきたいものです。惚れてます。

110416_1151~01.jpg

110416_1151~01.jpg

2399/ 京のすき焼@三嶋亭

京都の三嶋亭、といえば、明治からやってる関西の牛肉食文化の聖地みたいなお店ですが、

こちらのすき焼は、焼き方からして、関西が誇るものかもしれません。

110416_1301~01.jpg

六角形のテーブルに、六角形にぬかれた電熱、そこに六角形の鉄鍋をおき、砂糖をしいて、お肉をのせます。

醤油を垂らし、軽く焼いたら、まずはお肉から味わう。

これぞ三嶋流ですね。お野菜はあとで楽しみ、決して汁っぽくならないよう、カラリと仕上げるすき焼なのです。

110416_1301~01.jpg

オイル焼きもお願いしましたが、こちらはまたお肉の旨みがジュワ~で、しいたけなどもことのほかうまかったです。

110416_1301~01.jpg

床の間の掛け軸には、元禄時代の女装帯刀の歌舞いた男性が。

110416_1301~01.jpg

昔のお品書きも、迫力あります。

定番のやき麩が意外と高価で、砂糖、みそ、ねぎ・・どれも単品扱いだったんですね。

110416_1301~01.jpg

2398/ ビオワイン@KaO

京都木屋町の、グルメなバー、KAOさんで、ビオワインをいただきます。

最近、ビオはご無沙汰だったので、どうかな・・と思って飲みましたが、

とてもいい感じで、気に入りました。

110416_2129~01.jpg

こちらでは、食べるのもおすすめなんですが、きょうはおなかいっぱいなので、ワインだけで失礼します。

次回は、福森キッシュをぜひ!

110416_2129~01.jpg

110416_2129~01.jpg

2397/ ブロッコリーのお花

ブロッコリーの花が咲きました。

壬生菜の花も、菜の花もみんなアブラナ科なので、そっくりですよね。

110417_1007~01.jpg

畑のれんげも満開です。れんげは食べられるのかどうか・・・

代わりに、よもぎを摘んで、よもぎ白玉にしましょう。

110417_1007~01.jpg

2396/ 洋食焼@法善寺横丁

法善寺横丁のやき然さんで、はやっぴと打ち合わせ。

はやっぴ初のやき然さん、まずは横丁焼きから。

いわゆる昔ながらの洋食焼きですが、現代でも満足できるいい食感。

えびマヨは、海老のお尻がキュート。

110401_1219~01.jpg

ねぎ焼き110401_1219~01.jpg とモダン。

110401_1219~01.jpg

店長の山本さん。

110401_1219~01.jpg

ギャラリー
  • 2960/ 秀吉の末裔さん&関ジャニ∞さんにフノヤキを!
  • 2959/  粉もんプリンセスのライブツアー最終日
  • 2959/  粉もんプリンセスのライブツアー最終日
  • 2959/  粉もんプリンセスのライブツアー最終日
  • 2959/  粉もんプリンセスのライブツアー最終日
  • 2958/  ジョブチューンで一刀両断‼︎
  • 2958/  ジョブチューンで一刀両断‼︎
  • 2958/  ジョブチューンで一刀両断‼︎
  • 2957/ 蛸半夏生まつり in 道頓堀
日本コナモン協会
アーカイブ
  • ライブドアブログ