2013年04月

2789/ 4年に一度の食博でっせ~!

30年以上前からスタートした食博、でもまだまだ認知度が低いのはなぜなんでしょう。
当時、仁鶴師匠の司会のアシスタントを学生ながら務めさせていただき、それが食博との出会いです。
毎回何かとリクエストがあって、ご協力していますが、今回もたくさんのお知り合いのお店が出店し、道頓堀やきそばもいろいろ露出が高く、嬉しい限り。
明日は関西広域連合の広々としたブースでも、だしツッコミ屋台を協会プロデュースで出します。
初日の菊乃井さん、昨日のポンテベッキオさんに負けんよう、がんばろうね、でんちゃん。
かに道楽かにグラタンマレーシアロティマレーシアロティチャナイくれおーる宮原さん能登ブルーベリーシューアイスオタふくどんきほーて

2788/ グランフロント大阪、福太郎OPEN!

大阪鉄板会議のボスでもあり、協会のマスコットみたいな保夫ちゃんが、いよいよ北ヤードに出店です。
プレには、福太郎ファンが勢ぞろい、とんでもない人で盛り上がりました。
初登場、とんがり焼も、いいバランスで仕上がっています。
裏メニューのマンボ焼き、サイドの低温調理のコールドビーフなど。実はこのあとも試食があるので、抑え目にしましたが、今度はいろんな人をお連れして、がっつり食べたいですね。
雷蛸の双子くんや、福太郎のねぎの生産者である、稲田夫妻にもお会い出来て、ホントに良かったです!
保夫ちゃん、おめでとう(^_^*とんぺいコールドビーフとんぺいraitako 飯塚誠太郎兄まんぼ奥様も青ねぎ、キャベツ、水稲、スイートコーン2

2787/ 究極の純手打ちラーメン@夜よしや

夜5夜4夜よしや夜8夜7讃岐うどんバーガーにはじまり、橋本農機具店、はまんど天中華、昼よしや、山田冷菓、たこ判、ハナあかり・・と胃袋が飽和状態ではありますが、いよいよラスとの夜よしやです。
マルナカでお土産を買い込んだあと早めにお店の前に行きますと、すでに数人のお客さんが。
讃岐富士も私たちのワクワクを見守ってくれていました。
さて、今回は、鶴丸二代目のだしおにぎりと、しらかわさんのスープがコラボです。
だしおにぎりは、お土産にしてあとでいただきましたが、だしツッコミ!の王道をいくようなおいしさで、久々にお会いした二代目との撮影もうっかりです。
さぬきーさんはじめ、ご無沙汰しているみなさんとも再開し、準備万端です。
うどんやさんなのに、うどんなし。
そうです、純手打ちのラーメンをいただくのは、初めての初体験!
それもよしやさんのとなると、麺オタクには、はずせない機会でしょう。

沖山さんとともに入店し、でもおなかがいっぱいなので、最小限のチョイスに頭をひねります。

結局、天中華は、沖山さんにもらうとして、つけ麺にして、特注ちく天を添えました。

でも多くの人は、天中華&つけ麺という二本立て。
おかわりする人の気持ちもわかります。
だって麺だけでついつい食べてしまいますもの。

見てください、最後の写真。
香りよし、食べてよし、写してよし夜22夜3夜9
三方よしの夜よしやの天中華。
天中華の究極、とつい豪語したくなる絶品天中華との一日だけのランデヴーでした。
よしやさん、お姉さま、お店のみなさま、ありがとうございました(*^_^*)


2786/ 香川が誇るパティシエール@ハナあかり

キッシュプレートハナあかりミルクレープオペラ話香川のパティシエールとして注目されているハナあかりさん。
古民家を改造した素敵なカフェで、ここの娘さんでもあるパティシエールの技をゆったりと味わうことができます。
キッシュプレートを予約していただいて、どんなものか楽しみにしてたら、なんとキッシュはじめ、お菓子満載のプレートにスープとお茶がセットで、750円なのです。
この一食で、一日終えてもいいくらいのボリュームですが、すでにいろいろいただいてる私には手に負えず、泣く泣く皆さんに助けてもらいました。
でもつい、完食したくなる出来栄えで、饂飩戦士さんの勢いに負けじと、お土産のクッキーも買い込んでしまいました。
ミルクレープはクレープのしっとり感が初めてで、ほかにはない食感でしたし、オペラのショコラ使いは天才ともいえるバランスでした。
女子にかぎらず、甘いもの好きのおっちゃんいもたまらないお店ですね。




2785/ 20年ぶり、たこ判と再会!

たこ判といえば、香川を代表する鉄板コナモンのひとつですが、この発祥でもある小前さんのお店へ。
20年ほど前に、テレビ番組のロケでおじゃましたきりですが、あのときと同様、お客さんがたえません。
しかもみなさん、5個10個・・と箱買い状態なんですよね。
おやつにおみやげに、どんなシーンにも喜ばれる味とお値段、お値打ち品です。

たこ焼きと大判焼きのお店だったのが、ふたつのアイテムがミックスされて、たこ判になったとか。キャベツの量も半端なく、たこ焼きというより、お好み焼の回転焼きタイプ・・と思った方がいいかもしれません。
これが100円ですよ。どんな価格破壊にも負けない美味しさとボリュームを、小前さんのご家族でせっせと焼かれ続けているのです。息子さん、といっても私より上の方の、娘さん、お孫さんが大活躍。要するに5代目の坊やも休日には必ずお手伝いなのです。

いろんな意味で、食の文化遺産といえる小前さんのたこ判は、もう少しお値段あげてもいいと思うので、ずっとずっと継承していってほしいと願います!


たこ5五代目たこ8たこ10
ギャラリー
  • 2953/ GREEN EGGS AND HAM MUFFIN @HUCKLE BERRY in L.A.
  • 2953/ GREEN EGGS AND HAM MUFFIN @HUCKLE BERRY in L.A.
  • 2953/ GREEN EGGS AND HAM MUFFIN @HUCKLE BERRY in L.A.
  • 2953/ GREEN EGGS AND HAM MUFFIN @HUCKLE BERRY in L.A.
  • 2953/ GREEN EGGS AND HAM MUFFIN @HUCKLE BERRY in L.A.
  • 2953/ GREEN EGGS AND HAM MUFFIN @HUCKLE BERRY in L.A.
  • 2953/ GREEN EGGS AND HAM MUFFIN @HUCKLE BERRY in L.A.
  • 2953/ GREEN EGGS AND HAM MUFFIN @HUCKLE BERRY in L.A.
  • 2953/ GREEN EGGS AND HAM MUFFIN @HUCKLE BERRY in L.A.
日本コナモン協会
アーカイブ
  • ライブドアブログ