今年のお誕生日は長野だったので、長野のゆたかさんにもプレゼントをもらうことができました。真紅の薔薇なので、やっぱり私のこと好きなんやわ・・と思っていたら、新婚の奥様の見立てであることが発覚しました。

ここの写真には入りきらないくらい、美味しいもの、変わったもの、いろんなプレゼントを頂戴しましたが、やっと年を重ねることを味わえるほど、開き直りの年頃となりました。

先日、味覚の可視化の都甲潔教授の講演におじゃまして、久々のご挨拶にいきました。5年前、協会設立のときに、九大の研究室におじゃまして以来でしたが、「まだ30代にしかみえないよ~」、といってもらって、そのまま信用してられるのも、年のおかげだと思います。