毎年、レベルがあがって、審査も楽しみな、この大会。
第7回を迎えた今年のテーマは「烏龍茶にあう、創作粉もん中華」。

点心を中心に、美味しいメニューが16点。
優秀な作品が出揃いました。
そして、
デザートのマンゴープリンをクッキー生地ではさんで、春巻きにした絶品が満場一致でグランプリ。
中華料店協会の理事長も絶賛です。

カロリーなんて、どうでもよくなってしまうくらいのとろける美味しさ。
春巻きの皮と、クッキー生地と、プリンの3つの食感が絶妙でした。
商品化も楽しみです。

中日新聞のみなさま、岐阜調理専門学校のみなさま、たいへんお世話になりました!
IMG_4359IMG_4360IMG_4392IMG_4384IMG_4386IMG_4352IMG_4338IMG_4327IMG_4326