餃子

2650/ 大きな餃子@上野、昇龍

IMG_3467.jpgYAKI
おおぶりの餃子はそれほど評価していなんですが、こなこな日和ディレクターの梅ちゃんオススメだけあって、さすがのパフォーマンスに出会いました。

皮は、津ぎょうざと同じ15cm、野菜たっぷりのあっさり仕立てで、大きな4個もぺろりといけちゃいます。

IMG_7373.jpgNAMA
表では、こうして真剣に包むおっちゃん。

ひだの入れ方にも愛情こもってますね。

皮は手前の手ぬぐいの下。ふちのぎざぎざが、自家製を物語っていました。

この界隈、初めて歩きましたが、新橋や、御徒町エリア以上にワンダーランドなんです。

アジアの屋台街にも負けないくらいの、勢いと楽しさと、ごっちゃり感満載なので、お宝眠っていそうですね。

大阪ディープエリアも顔負けや~。

IMG_0598.jpgOMOTE

 

2619/ 大阪餃子の代表格

IMG_0781.jpg左上から

餃子は西へ向かうほどに小さくなりますが、大阪は西のなかでも、ひと口にこだわる店が多く、なかでもこちらのお店のこだわりは相当です!

この焼き色からもわかるように、薄皮がここまでテリつやよく仕上がるには、じっくり時間をかけて焼くわけですが、

それ以上に慎重な包み方に驚きました。

IMG_6666.jpg包みたて
一つを包むのに30秒以上かけてるのは、世界の餃子文化のなかでも稀有の存在だと思います。

IMG_8101.jpgつつみたてより
見てるだけでも惚れ惚れ、包む作業はまさに修行僧の面持ちで、心が洗われまする。

IMG_2865.jpgもっとより
どっから撮っても、絵になるというか、うまそう!

口に入れる瞬間がスローモーションになるくらい、穏やかで、優しくて、小粒ながらも存在感のある餃子。

これまでいただいたなかで、記憶に残る餃子のひとつです。

IMG_1499.jpgたれ捨て
こんな表示もあるなんて、店主はタダモノではないでしょう。

もっと常連さんになって、いろいろ質問したいところですが、初心者なので、またこんど。

IMG_7608.jpg看板より

2582/ 餃子@正香園

IMG_7369.jpg正香園ぎょうざ
ドーサのあと、ちょっと時間があったので、近所の気になっていた餃子を。

包み方も焼き加減もなかなか!

こちらのお店は食べ放題で知られているチェーンのようですが、この餃子はあなどれませんね。

カリッともっちり。中国の人も、日本人と同じ食感がいいんでしょう。

もう一個頼むべきだった・・と残念な思いです。

IMG_6587

 

2437/ 餃子兄弟@折尾

八幡は小倉から車で30分ほどはなれていますが、このあたり、地盤がしっかりしていて

明治政府が目をつけただけのことはあるユニークな土地柄です。

110320_1953~01.jpg

オレオではなく、折尾。

こちらのこの店も行きたかったんですが、閉まっていました、残念!

次回のお楽しみ、ということで。

110320_1953~01.jpg

2435/ 餃子教室@大阪ハービス

今関西でもっとも注目されてる・・といっても言い過ぎないくらい人気のリンさん。

彼女を講師に招いて、親子餃子教室です。

110319_1233~01.jpg

男の子もすっごく上手で、手つきがいいんです。

今から契約しておきたいくらい、将来が楽しみな腕前。

110319_1233~01.jpg

リンさんも初めてながら、とてもいい講師ぶりを発揮してくださいました。

110319_1233~01.jpg

ほらほら、おいしそう!

110319_1233~01.jpg

「皮の形はいろいろ、でも出来上がりが同じにするのが大事」

リンさんの名言、素人は皮が同じでも、同じに仕上がらないのが悲しいです。

110319_1233~01.jpg

ギャラリー
  • 2958/  ジョブチューンで一刀両断‼︎
  • 2958/  ジョブチューンで一刀両断‼︎
  • 2958/  ジョブチューンで一刀両断‼︎
  • 2957/ 蛸半夏生まつり in 道頓堀
  • 2956/  たこ夏の楽園!
  • 2955/  粉もん道場、師弟対決 リアルイベント開催!
  • 2954/   Yahoo! ライフマガジン「お好み焼き特集」
  • 2953/ GREEN EGGS AND HAM MUFFIN @HUCKLE BERRY in L.A.
  • 2953/ GREEN EGGS AND HAM MUFFIN @HUCKLE BERRY in L.A.
日本コナモン協会
アーカイブ
  • ライブドアブログ